ヤフオク等で買ったギターが届いてみたらイマイチ。
なんて話はよくあります。

試弾をしないで買うのはちょっと危険。な気がします。
丁寧な説明がしてあっても、見て触ってみないとわからない事が沢山あります。

僕もたまにオークションで出品することがありますが、
なるべく細かい説明を付けるようにしています。
が、「見ないで良くそんなに(お金を)出すなぁ。」と思うこともしばしば。

まぁお店に出かけなくても欲しいものが探せて便利なんですが、
終了間際の他の入札者とのバトルにあまり熱くなりすぎないように。
(したいものです)爆
観ていて疲れる試合展開だった。
ホンジュラスは良質のマホガニーの原産国です。
関係ないか。。


今日はベルベットサンのスタッフのD介さんと、
お客の大政君のギターを届けに行った。

二人ともすごく喜んでくれて、とてもうれしかった。
リペアの仕事ってすごく地味な細かい仕事なんだけど、
お客さんが喜んでくれる姿を見ると、報われる。

さらにもう一本リフレットを任されて、喜び倍増。
バッチリ仕上げますから、お楽しみに。

いやぁ、こんな日はビールがうまい。
イヤ、「その他の雑酒2」でした(爆)


安心して任せられる、かかりつけのお医者になりたい。
     大政クンからレコーディング前の調整でリッケンバッカーをお預かりしました。
c0048536_1284132.jpg

     ビリつきが気になるとのことで、見るとフレットがだいぶ減っていました。
c0048536_1293826.jpg

     ご本人の了解を得て、打ち換えることにしました。
     ミュージシャンにとって楽器は商売道具っすからね。
     
     いつのまにかライニングの接着も済み、裏板を接着しました。
c0048536_21242957.jpg

     ゆっくりでスミマセン。
     明日は表板を接着していよいよ箱にします。
     楽しみだなぁ〜。
     仕上げた指板にフレットを打ちました。
c0048536_12382343.jpg

     指板に対するフレットのRの付け方、打つときの力加減、あたりがコツでしょうか。
     力任せにガンガン打ち込むのではなく、コンコンって感じです。(どんな感じだ)

     
c0048536_12435713.jpg

     ナットは象牙です。 音の違いをレポートして下さいね。D介さん!
     指板以外をマスキングして塗装に入ります。
     しばしお待ちを。